【復興支援イラスト・まけねぇぞ日本!(4)】3か月と、100日のこと。





あの日から、3か月。

ベガッ太くんは、モーヴィくんに会いに神戸にきました。


「ひさしぶり!げんきだった?」

「会いたかったよ!」



挨拶が終わると、すぐにモーヴィくんはいいました。

「今日はベガッ太くんに見せたいものがあるから、いっしょにきてほしいんだ。」

「うん。」

そういって二人は、神戸の街を歩き出しました。



しばらく歩いていくと、モーヴィくんは振り返って言いました。

「ベガッ太くん!」

「ぼくが連れてきたかったのはここなんだ。
これが、ぼくがしってる、

いちばん美しい、”復興のすがた”だよ。」




そこに見えたのは、美しい美しい神戸の街。

光をあびて、キラキラと輝く神戸の街と海でした。




「……………」


「ぼくたちにできたこと、きみたちにだってきっとできるもの。」

「街を愛するのは、おんなじだもの。」


ベガッ太くんは、その言葉を聞きながら美しい神戸の街を見て、
大好きな東北のこと、仙台のことを思い出していました。



「…うん。」




「…いつか、きっと、今よりももっともっときれいになった東北に、
ぜったいに遊びにきてね」

「うん、ぼくは行くよ。
ぜったいに!」



モーヴィくんとの別れのとき。
ベガッ太くんはめいっぱい手を振りました。

「モーヴィくん!またね!」

「またね!」

「ぼくたちがみんなで、愛する街にたくさんたくさんしあわせはこべるように!」

「うん!がんばろうね!」



胸にいっそうの強い決意と、あたたかい気持ちを抱えて、
ベガッ太くんは神戸の街をあとにしました。




そして、あの日から、100日。

こんどもベガッ太くんには行くところがありました。


ここは新潟駅。

駅につくとすぐ、アルビくんが迎えにきてくれました。

「待ってたよーーっ!」



「早く!早く!みんな待ってるから!」

挨拶もそこそこに、アルビくんはベガッ太くんをせかせかと案内します。



着いたそこはアルビくんの家。

「いらっしゃい!」「まってたよ!」「疲れたでしょう、あがって!」
アルビくんの家族みんなが迎えてくれました。



「座って、座って。」

たくさんのごちそうの並べられた机に腰を下ろすと、
アルビくんはお茶碗にめいっぱいコシヒカリのごはんをよそってくれました。

「ぼくたちも地震のとき、いろんな人の気持ちをもらって、あたたかいご飯を食べて、
またみんなでサッカーできるようになったんだ。」

「だから今日は、いっぱいご飯を食べて、いっぱい元気をたくわえていってほしいんだ。」

アルビくんがよそってくれたキラキラのごはんをみつめて、
ベガッ太くんはにっこりと

「うん。」

とうなずきました。



ご飯を食べていると、アルビくんの子供たちがやってきました。

「がんばって!ベガッ太さん!」
「いつか仙台に遊びに行ったら、カキをごちそうしてね!」

「もちろん。」



「…そう…もちろんだよ。

いつか、最高の、宮城のカキを。」


おいしいおいしい新潟のご飯をかみしめながら、ベガッ太君はもう一度、
ひとりでにっこりと、うなずきました。



別れの時が来ました。

いつまでも手を振るアルビ一家に、手を振りかえしながら大きな声で
ベガッ太くんはいいました。

「みんな、またね!今度は仙台に来てね!いっぱいご馳走するからね!」




仙台に帰るベガッ太くんの心の中には、いくつもの、
力強い灯りがともっていました。




ふと空を見上げると、たくさんの星がキラキラ輝いています。


ーきっと、あの星のようにきれいなきれいな街を必ず取り戻して、
モーヴィくん、アルビくん、そしてほかの仲間たちみんなみんな…
日本のみんなからもらったあたたかい気持ちを、いっぱい返すんだ。

絶対に負けないし、今日からもっともっと、やってやるぞ!


ベガッ太くんはたくさんの星にそう誓いながら、
確かな足取りで、だいすきな故郷へと、帰るのでした。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3か月めに神戸との試合。
100日めに新潟との試合。

あのときに自分で描いた絵のことも思い出しながら、
いつかこのことを絵にしたいと思っていたのです。

わたしの絵がどうこうではなく、おなじ震災を超えたチームと節目に当たること、
この対戦に運命的なものを感じた方も結構いらっしゃったんじゃないかな、と。
(そして試合後、こんな素敵なつぶやきもまわってきました。)

今回描いたのはわたしの勝手な創作ですが、
そんな巡りあわせもちょっとだけ踏まえてみてくださればうれしいです。

それにしてもわたしの描くベガッ太さんは本家に忠実にやんちゃであったり
超素直であったり。。
とりあえずそれも味、的な感じに受け取っていただけると…うれしいです…!(ざわ…ざわ…)

そして、わたしにとってモーヴィさん超おとこまえなのです。
3/19の練習試合でサポさんが持って行ったあの絵のパネル掲げてくれたのを、
わたし絶対に忘れません。
(ちなみにそのときの動画はこちらです。…ひゃああ男前!)
(牛タンとかいってごめんなさいごめんなさい!)


そして今回のを描くまえに、すごくすごく感銘を受けた映像。
見られた方が多いんじゃないかなぁと思いますが、

2011年6月11日。神戸×仙台@ホムスタの試合前の煽りVTR。
 


この素晴らしい映像に、わたしの絵まで組み込んでくださっています。
(正確には、絵をパネルにして掲げてくださった方の映像です)

どう書いたらいいかわからないのですが、ほんとうにほんとうに、
ありがとうございました!
でも絵関係なく本当にこの映像はすばらしすぎて泣けちゃうので
むやみに見れません。。おうおう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さてさて、さいごです。
またまた長くなってしまいましたー。

昨日は試合でぼろ負けしてヘコーッてなってましたが、
ひとつ、ずっとやりたかったものをあげられて、自分としても心が少し軽くなりました。

これからもゆるゆるがんばりまっすん。
どうぞよろしくおねがいいたします〜。

(あっ、敗戦ショックがっつりですがレイソルものも2〜3日後にはあげますですよーブヒヒ。。!)


コメント
いいですね。。。
自然と涙がでてきました(ノ△・。)
復興支援とレイソルとがんばっていきましょう♪
  • 薔薇の包装紙
  • 2011/07/04 3:24 AM
僕も日曜はぼろ負けショックでヘコーッてなってましたが・・・
気持ちはもう次へ。土曜の日立台、仙台戦がたのしみですね!
  • つーくん
  • 2011/07/04 10:49 AM
新潟サポのイッサです。
素晴らしい!感動するストーリーですね!
絵本にして販売すると売れるかもしれないですね。
もちろん売り上げは義援金にするということで。
さて先日、わが新潟はベガルタ仙台をビッグスワンに迎えました。
仙台からたくさんのサポーターが来てくださり、宮城県の名産を販売していました。
試合前には、翼をくださいの合唱があり、新潟サポから仙台サポへ「頑張れ東北!」とエールを送り、仙台サポも「アルビレックス!」と返してくれていい交流ができました。
試合は新潟が先制するも、後半ロスタイムに仙台が追いつき1−1で終了しました。
新潟サポの自分としては悔しい内容でしたが、新潟も仙台も熱いゲームを見せてくれました。
新潟も仙台も震災を経験した地域。これからもお互いにエールを送れたらいいなと思います。
長くなりました、すいません。またイラスト楽しみにしてます!
  • イッサ
  • 2011/07/04 6:58 PM
もう涙腺が…(つд`)絵本化キボンヌ!!
  • マナウジーニョ
  • 2011/07/05 12:23 PM
駄目です!こんな話を見せられたら、涙腺が崩壊しちゃいますよ〜(号泣)。
追伸 ベガっ太君へ。9月にはそちらに勝ち点3を頂きに行きますので、宜しくお願いしますね(はぁと)!!
  • 烏龍茶
  • 2011/07/05 8:12 PM
ブログ読みながら感動して泣いちゃったじゃないかぁぁぁぁぁ(┬┬_┬┬)
うん!そうですね!!絶対キラキラな東北がかえってくるんですよね!!
マリサポ(隠れレイソルサポ)の私にも出来ることはまだまだいっぱいあるはず!やらなきゃですo(^-^)o
勇気をありがとうございますm(__)m

  • ぴよこ
  • 2011/07/05 10:45 PM
はたサンの描くアルビくんかゎいいです?
アルビサポとして嬉しいです??
ベカっ太くん,スワンであんな事やこんな事?かゎいかったです?
はたサンまたアルビくん書いてください??
  • ちあき
  • 2011/07/06 8:52 AM
涙腺が…感動しました。
ぜひ、続編を‼
絵本になったらいいな〜。
  • 白玉粉
  • 2011/07/07 10:41 AM
>薔薇の包装紙さま
ありがとうございます、そんなこといわれたら
わたしがウルウルです。。(T◇T)

ホームゲームでは選手が募金に立ったりしてますし、
できることで協力していきたいですよねー!
そして週末の試合はがんばりましょう!


>つーくんさま

おおう、ヘコーッ仲間ですね…!
でも木曜くらいになってやっとダメージ減ってきました!(←遅い)

週末の仙台戦、上位にいるチーム同士らしい
いい試合になるうことを望んでいます!
でもここは勝ちますようー!=3


>イッサさま

ありがとうございますー!
アルビのサポさんがどう思うかなぁとすこしドキドキしていたのですが、
喜んでいただけてよかったです。

ビッグスワンでの対戦はいい雰囲気だったのですね!
スカパーであまりちゃんと見られなくてやきもきしていましたが、
翼をくださいやエールの交換、素敵ですね〜。じわっときます。

神戸や新潟にしかできないことってあると思うのです。
これからも無理せず、でもその優しい気持ちを伝えていってくださいね!


>マナウジーニョさま

おおお、ありがとうございます〜!
>烏龍茶さま

ありがとうございます、涙腺大丈夫ですかー!
それでいいのですよ勝ち点を奪い合うのは健全で美しい
サポのあるべき姿ですよ!ウフフ!(はぁと)


>ぴよこさま

だだだ大丈夫ですかあああ\(T皿T)/
復興はゼロに戻すのではなく、少し形は変わっても、
より美しくキラキラと愛着に満ちた街を取り戻すことかなと
わたしは勝手に思っていたりしますよー。

自分にしかできないことってきっといっぱいです。
あの日を忘れずに、やれることをやっていきたいですよね。
みんなでがんばりましょう!


>ちあきさま

ありがとうございます♪
わたしの描くアルビくんどうも頭が大きくて白鳥っぽくないのですが(笑)、
気にいっていただけてうれしいです!

一家、描くの楽しかったです〜。
また機会があればぜひぜひ!


>白玉粉さま

ありがとうございます!
このストーリー、自分が思いつくものがあれば
これからもあれこれ描いていきたいなと思っていたりします。

絵本は権利的にもあれこれ難しそうなのですが(笑)、
なにか描いたらまた載せていくのでよろしくお願いいたします☆
仕事の休憩中に見てしまって大変でした。
泣きそうで急いで車に直行しました。
最近涙もろいので大変です。
本当に素晴らしいです。

日立台にベガッタ君来るみたいですね。
楽しみです。
>ひでちぃ〜さま

おぉっ、休憩の時間にそんなことが…!
みてくださってありがとうございます、ほんとうに嬉しいです。

そうそう、ベガッ太さんくるのですよねー!
嬉しくて最新のほうの記事にも書いてしまいました!
ぜひとも、よい試合のよい週末にいたしましょう…♪
とても素敵なお話をありがとうございます。
神戸サポとして仙台戦は現地に行きましたが、煽りPVは自然と涙が出ました。
試合は痛み分けでしたが、いい結果だったと思っています。
最終戦はユアスタなので、復興した仙台の街を訪ねに行きたいと思っています。

アルビくんと比べると、モーヴィは独り身だから、さみしいなあ(ぼそっ)
  • 神戸サポ
  • 2011/07/08 12:51 AM
神戸の街そのものが好きで、一番多く訪れる遠征先なのですが、惹きつけられる理由が解った気がしました。

仙台もそういう街になってほしいと強く願います。
  • ひろみ
  • 2011/07/08 2:31 AM
>神戸サポさま

こちらこそ見ていただいて、ありがとうございます。
このPV、スタジアムで見たらもう試合見れないくらい
ボロボロ泣いてしまうであろうとおもいました〜。
本当にすばらしいです!
そして最終節がユアスタで神戸と仙台の試合なこと、
そこにじぶんは勝手に運命的なものを感じたりしています。
よい試合になりますように!

そうそう、アルビくんのところはリーグでもまれにみる
幸せ大家族ですよね…(笑)
早くモーヴィくんにもかわいいウシカノができるといいなぁ!


>ひろみさま

神戸お好きなのですね!
わたしも遠征で何度も行っていますが、とてもいいところですよね。
やっぱりどこかで、あの震災の衝撃的だった姿からこの街はここまで来たんだ、
とおもう気持ちでよりいっそうそう思えるのかもしれません。

仙台も、ほかの東北も、きっとそういういろいろな思いの詰まった
いまよりもさらに美しい場所になれるとわたしも信じていますよ!
こんばんはいまさらかもですが私も号泣してしまいました。。。
湘南サポとして仙台は本当にいろんな試合をさせて頂いたチームで街がとても好きです!!

これからも応援しています!!
  • ゼタ
  • 2011/07/18 11:43 PM
>ゼタさま

はじめまして、こんにちは。
見てくださってありがとうございます!

仙台も石巻や気仙沼も、どこもとてもいい街ですよね。
わたしも遠征で寄ったり何度も旅してきて、本当に大好きです。
美しい姿で復興する日を、応援しながら楽しみにしましょう!
涙があふれて止まりません。東北にはまだまだ瓦礫がたくさん残っていると聞きます。
神戸の街のように 復興できる日が早く訪れるように 何かお手伝いがづきたら いいと願っています。
  • ぶうたれねこ☆
  • 2011/07/21 6:20 PM
>ぶうたれねこ☆さま

見てくださってありがとうございます!

信じられないくらいの量の瓦礫を今後どうするかが
とても大変な課題のようですね…。
しかも瓦礫といっても、あの日のあの瞬間までは
大切にされていたみんなの家だったりすることを思うと、
とてもやるせない気持ちになります。

でも少しでも力になれるはずと信じて、わたしもわずかでも
自分にできることをやって協力していきたいです!
こんにちは。
アウェイ新潟戦を終えた夜、新潟のホテルで何気なくつぶやいたものをご本人から「素敵なつぶやき」といっていただき、驚いた半面とてもうれしい気持ちです。(遅すぎる反応でしょうが、このブログを見たのがつい最近なもので…。)

自分に限らず仙台サポは、電気もまだ十分に復旧しない頃、ようやくつながるようになった携帯電話で見たあのイラストに涙し、そして元気づけられました。

シーズンも半ばを迎えましたが、12月には元気になったベガっ太さんを、仙台の街を描いてください!

私のつたないつぶやきを目にしていただき、本当にありがとうございました。
  • ベガるたん
  • 2011/07/30 4:36 PM
>ベガるたんさま

こんばんは!
こちらこそコメントいただけてすごく嬉しいです。
(ベガるたんさまのツイートに勝手にリンク貼ってしまった形でしたので…
ご迷惑になっていないといいのですが)

ベガるたんさまのあのつぶやき、どなたかのリツイートで回ってきて、
こういう風にとらえてる方がいらっしゃるんだ、とすごくじーんときたのです。

美しい仙台の街を、東北を、ベガッ太さんを、
わたしぜったいに描きますとも!

どんなときも、全国どこからでも見えるような、
きらきらに光る仙台であってくださいね。

今回は本当に、こちらこそありがとうございました!^^
コメントする








   

かいてるひと

プロフィール
ハタメグミでげす。
レイソルとかベトナムとかペットのモルモットに翻弄される、よっぱらいイラストレーターです。
よろしくどーうぞ!

おしごと情報など

サッカー系NEW!
2014年9月発売のサッカーai・10月号に、海外組の注目選手たちの新ユニイラストポスターを描きました。
------------
レイソルのオンライン限定・マッチデープログラム"Vitoria"に、
【ハタメグミのお絵かき日立台】
を連載中です。
ダウンロードはこちらからどうぞ! モバイルレイソルで待ち受けも配信中!
------------
ベトナム系NEW!
ベトナムスケッチでイラストコラム
『ベトナムサッカーおっかけ通信』
を連載中です。
└最新号はまったくイケメン特集になりきれてないイケメン特集…!
------------
東日本大震災のときのイラストから来てくださった方へ。
ブログ内の記事はこちらです。
------------
もろもろ、よろしくどうぞ!
----------------------------
■まえのブログ。
【旧】はためにっき(エキサイトブログ)
⇒地味に好評だった、ベトナムのスイティエン公園の話はこちら。
----------------------------
■メールだよい。
hatame301☆gmail.com
(☆を@に変えておくんなまし!)
----------------------------
■リンクとかはフリーです。
ご自由にどぞー。

さいきんのにっき

カテゴリー

いままでのにっき

あれこれ

▼ひとまずついったー。

コメント

  • 更新滞ってたのでおひさしぶりなのでおしらせとか!
    イッサ
  • こころをひとつに。ちからをひとつに。
    がんず
  • 全ての被災された方へ。いちサッカー好きより。
    おきの
  • 全ての被災された方へ。いちサッカー好きより。
    かげろう
  • こころをひとつに。ちからをひとつに。
    たけ@ vega
  • こころをひとつに。ちからをひとつに。
    みっちぃ
  • この震災、絵ができることがもしもあるならば。
    とと
  • 更新滞ってたのでおひさしぶりなのでおしらせとか!
    まどろみ友子
  • 更新滞ってたのでおひさしぶりなのでおしらせとか!
    イッサ
  • 希望といっしょに!
    コラショ

管理あれこれ。