こころをひとつに。ちからをひとつに。


こんばんは。ハタメグミです。

明日(というかもう今日)に迫ったチャリティマッチの前に、
どうしても記事を上げたくて夜中だけど更新しました。
よろしかったらお付き合いくださいませ。


いま、毎日感じる、『サッカーの力』。

そして、『サポーターひとりひとりの力』。


わたしも、いつもはただの柏レイソルが好きなイラストレーターです。

これを読んでくれているたくさんの方々と同じように、
愛してやまないチームがあって、
待ち焦がれる週末があります。

チームは違っても、その気持ちはきっとみんな同じ。
わたしたちは、「サポーター」というひとつの人種です。

そのみんなの、力を、毎日感じている。


いつも、自分は代わりに走れない試合で、
走っている選手を信じて声を枯らすわたしたちは、
きっと、誰かを信じる力がある。

いまがどんなに弱くても勝てなくても、
いつか絶対優勝するってどこかで信じきっているわたしたちは、
この前向きさという強い力がある。

降格とかチームがなくなるかもしれないとか、
目の前でライバルに優勝されてしまうとか、
そういう苦境をわたしたちは全て乗り越えて前に進む力がある。

目に見えないはずの気持ちを、
わたしたちは体に染みついた大好きなチャントに乗せて、
誰かに、めいっぱい伝える力がある。

そして、

わたしたちにはこうして、

応援するチームも住む場所もすべてを越えて、


「ひとつになれる力」が、ある。


自分の越えるべき敵は、なんだって一緒だ。

「どこかのクラブ」だって、
「降格」だって、
「チーム消滅の危機」だって、
「目の前で優勝を逃すこと」だって、

そう、

「壮絶な震災」、だって。


みんなでなら乗り越えられる壁だっていうことは、
きっと、大きさも程度も違ったって、
同じはずなんだ。


いつも、負けるのが、きらいな私たち。

その負けず嫌いの力を合わせたら、
かならず、ここを、乗り越えていけるはずなんだ。


今回、最初のベガッ太さんの絵を広めてくださった
いろんなチームのたくさんのサポさんたちの力を見ていたら、
わたしたちが心の底で共有しているものの強さ、
サポであることの心強さ、そんなことをすごく感じて。

人間は、強い。

わたしたちは、みんな、強い。

見えない絆が力をくれる。


悲しいことも不安なこともまだまだたくさんある。

現実は壮絶だ。
きれいごとを差し挟む余地はない。

でも、光を見つめなきゃわたしたちは進めない。
そして、光を見つめれば、きっとわたしたちは、進める。

一筋の光でも、明るいほうを見て信じる力を少しだけ発揮して、
みんなでここを乗り越えていけたらって思うのです。



【クリックで拡大します。】


この絵は、たくさん描き続けてきたこの震災イラストの、最後の絵です。

優しい暖かい強い力を持った、
全てのJチームの、全てのサポのみなさまに、贈ります。

この震災のすべて、
わたしたち、日本に生きるみんなで力をあわせれば
どんなに困難でも、絶対に、越えられる。

かならず。

かならず越えられる。


越えてみせる。


-----------------------

■J1・J2各チームごとに待ち受けサイズにもしてみました。
よろしかったらお使いください。

★栃木SCマスコットの「トッキー」を追加しました。(2011・10・23)

(引き続き、使用される際はかならずコメントで一声かけてくださいませ。
【※ご使用に際しての諸注意です。さいしょに必ずお読みください。※】 )




-----------------------

さいごです。


今回の震災。

なにかしなくちゃ、自分にもなにかできないかと
焦りや胸のつかえに突き動かされるような形で、
【この震災、絵ができることがもしもあるならば。】という記事の中に、
絵をいくつも追加してきました。

伝えたい誰かのためにも好きに使ってくださいね、といっただけで、
自分ひとりじゃ届かない方にまで、広めていただくことができました。
想像もつかないような遠くの方から、元気が出ましたと言われて本当にうれしかった。
サッカーを、日本を、愛する人たちのパワーが見られて幸せでした。

ここから必要なのは、少しでも明るい明日のために進む、
もっともっと前向きな力と行動です。

まだ続いている余震や、家族や友人が見つからない方たち、
ずっと避難されている方、
そして原発のこと、停電のこと、経済のこと、日本の未来…
不安はほんとうにたくさんある。

数え切れないくらいの不安や焦りが、毎日こころに重くのしかかる。

でも気持ちだけでも、「復活」していくことに向かなければ、
ここでみんなで沈んでいってしまったら、誰ももっと苦しんでいる人を
助けられません。

最後の絵に、全てのマスコットを描いたのは、
ここから支えあって歩いていく原動力を、
「復興」に向けて歩き出す勇気を、
サポをはじめ、日本のみんなで持っていきたいという決意からです。

(また、わたしは今も昔も絵のリクエストには基本的にお応えできないので、
いままでご要望いただいても描くことができなかったマスコットたちも、
このエントリから受け取っていただけると嬉しいです。)


今後は、震災に関して気持ちがたまったらまた通常のブログの記事に絵を描いたり、
お仕事でももしかしたら何か描いていくかもしれません。

復興に向けた長い取り組みは自分もずーっとしていくつもりだし、
それを続けることが本当の支援だと思っています。

ずっとずっとできることを、ずっとちゃんとやっていく。

そのためには、息切れしない力が必要です。

なので、わたしもここのブログも、自分の力を取り戻すため、
ある程度今までと同じ流れに戻っていこうとおもいます。

今回描いたようなたくさんのマスコットたちだけじゃなく、
いつもどおりの選手の似顔絵とかサポ目線でのイラストとか
そういう表現できる全てに、
自分のやりたいことや求められるものはあると思うので、
わたしにとっての日常を、早く取り戻してがんばります。

それがちいさくても、必ず「復興」への力になると信じて。

レイソル好きな方や旅行好きな方以外にはあまり見所のないブログに
戻っちゃうかもしれませんが、
また、たまに、ふらっとでも遊びに来てやってくださいね。

長い支援を、ともに越える力を、忘れずに。
一緒に前に進んでいきましょう。


日本は負けない。

必ず、朝は来る。


ここまでの、皆様の暖かいお気持ちに感謝します。

ハタメグミ。

この震災、絵ができることがもしもあるならば。

---------------------------------------
【更新情報。】
3/15…この記事をアップしました。
3/16…絵を追加しました。
3/19…絵を追加しました。
---------------------------------------
【※最初にお読みください。※】 3/25にちょっとだけ更新しました!

今回はこのブログを見てくださって、ありがとうございます。

まず、この場を借りて、今回の東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方の
ご冥福を心よりお祈りするとともに、
被災されたたくさんの方々に心よりお見舞いを申し上げます。


もしこの記事にあげてある震災関連イラストを、なにかに使いたいという方がいらっしゃいましたら、
コメント欄で一言お声かけくださいませ。

商用利用&悪用以外でしたら、一言いただければわたしからのレスがなくても
ブログに貼るなどお好きに使っていただいてかまいません。
(待ち受けにするなどの完全な個人使用に関しては、お声かけいただかなくても大丈夫です。)
こんなときですので、もし見せたい人がいらっしゃる方は、どうぞ遠慮なくお使いください。

※ご質問の多かった『ゲーフラやパネルにする』、『お店に(販促としてではなく)展示として飾る』、
『(まったく営利の絡まない)フリーペーパーにのせる』そういったことも基本的には大丈夫です。

もしこれ以外でも少し複雑な用途にご使用になりたい場合、どうぞコメント欄やメールでご相談くださいませ。

また、マスコットのイラストという特性上、肖像権的な方面で
今後わたしがお叱りを受けることもあるかもしれません。
そのときに責任の所在をはっきりさせるためにも、
どうかわたしの名前のクレジットは外さずに流してくださいますようお願いいたします。

(Jリーグマスコット等の肖像・意匠/商標等の利用に関する原文はこちら。)

そして、この
震災関連エントリーのイラスト以外は、基本的に全て二次使用不可ですので
どうぞご了承くださいませ。

ほんとうに、こんなときなのにいろいろうるさくてごめんなさい。。
でも、どうぞよろしくお願いいたします。みなさまのお心に感謝します。

----------------------------------------------------------------------------

みなさまこんばんワカモレ。
ハタメグミです。
いつもの頭悪そうな挨拶は戻ってきましたよ!(自分調べ)
わたしたちは、少しでもいつもの元気を出していかなければいけません。

さて。

先日のエントリにも載せたベガッ太さん、モーヴィ、アルビくんのイラストが、
現地で避難されていらっしゃる方で、携帯の電源が入るようになった方などに
とどいているという情報を聞き、胸が熱くなっております。

避難所で見て、泣いたサポの方がいると聞きました。

なんだか、もう、たまらなくてわたしも泣いてしまいました。

でも、あの絵が現地に届いたのは、
広めよう届けよう、といういろいろな方の気持ちのおかげなので、
わたしがしたのは描いたことだけだと本当に思います。

現地まで届ける力はわたしにはないのです。
やっぱり、人の、そしてサポの底力ってすごいなぁと思いました。
本当にありがとうございました!

3月はリーグがないことが決定したので
すこしだけ業務的に余裕ができる分、
いまはいろいろな人が明るい気持ちになるお手伝いができたらと、
僭越ながら思っています。

なのでやっぱりわたしは絵を描こう、元気や勇気が出るような絵を
すこしでも描いていこう、と思いました。

それが力になるかどうかは受け取る方次第ではありますが、
わたし自身のいまの気持ちの消化のためにも、想いを込めて描いていきますので
よろしかったら、ご覧になってくださいませ。

ちなみにじぶんはマスコットをよく描くイラスト描きではないのですが、
(普段は描いてもほぼレイくんくらいですよー。)
こういうときに、マスコットさんたちの力を再確認します。
でも不慣れなので、いろいろ変だったりしてもどうかご容赦くださいませ。

---------------------------------------------------------------------------

3/14(月)。

ベガッ太さんたちの絵には全ての被災された方への気持ちをのせたけれど、
この絵は、東北6県の方に向けて。



岩手や福島のチームにはマスコットがないところが多く、
またわたし自身があまり詳しくないため、絵を描くためにもどかしい思いをしました。

なので今回、被災した地のJチームである山形のディーオくんに、
東北6県全部の復興への想いをのせてみました。

わたし自身も親戚が福島にいるし、
むかしから東北とはすごく縁があっていきてきました。
東北が大好きです。

ベガッ太さんにもこめた想いだけれど、
いまいちど。

負けないで。いっしょにがんばろう。東北の、全ての方へ。

---------------------------------------------------
3/14(月)。

茨城の被害が全国に伝わることがほとんどなく、
でも被害はとても大きく、大変な思いをしている方はたくさんいて、
ものすごく不安になっている方や苦しんでいる方が多いと聞きました。

そんな全ての方に、この絵を贈らせてください。




いま、わたしなんかが言っても無責任に聞こえるかもしれないけれど、
だれも、ひとりじゃない。
本当に。
誰も茨城を見捨てたりなんかしていない。ぜったいに。

背景には、茨城の県の花のバラを書いてみました。
(バラに見えないかもですが…)

すこしでもやさしいきもちになる瞬間が茨城のみなさまに訪れますように。

そして一日も早い復興のため、いろいろな力が茨城に届きますように!

---------------------------------------------------
3/17(木)。

いまわたしたちができることって、なんなんだろう。
まだ、毎日考えます。

それぞれの、"じぶんにできること"が、必ずある。


たとえば絶対に、余分に買わないようにすることも。

今日の分だけでいい。こんなときに、それ以上なんてなにもいらないよ。
というそのアクションがどれだけ大切なことか。





ほかにも、きっとそれぞれその人にしかできない
"じぶんにできること"があるはず。

それがどんなことでも、いまは必ずそれに、意味があるとおもう。





(太陽の王子のレイくんだって、ね!)


電気がなくて暗く寒い地方に、停電・節電で暗い地域に、みんなの心まで照らすような
暖かい太陽がたっぷり、届きますように。



そして、いままだ、日本が揺れている。

いろんな地域が揺れて、いろんな地域にそれぞれの被害がある。
いろんな不安なこともたくさんある。

揺れのない地方の人は、離れているからこそ胸を痛めている人も多いと思う。
噴火や鳥インフルがあって地震以外でも先が見えない人もたくさんいる。

大きな被害があった地域以外でも、
いまこころに、細かい傷がいっぱいついている人が
ほんとうにたくさんいると思うのです。

そんな傷つきながらも何かできないか、考えすぎて苦しんで、
みんなでどうか壊れてしまわないように。




何か心が痛かったり怖かったりしたときに、
こんな傷くらい、もっと大きな傷の人がいるんだからと、唇を噛んで耐えるだけじゃなくて、
いつかみんなで笑いあうために、最高の笑顔がちゃんと出るように笑っておく!ってくらいの、
もっと強い強い力を持っていたいと思うのです。

みんなの"じぶんにできること"があつまれば、きっと、何かが伝わる、力になれる。
そう信じて、みんなで力をあわせて、のりこえていきましょう。

必ず、朝は来る。

---------------------------------------------------
3/19(土)。

福島のこと。

原発のことも、津波の被害のことも、ぜんぶ。

陸の孤島と化しているところがあることや、
放射能を恐れて救援物資が引き返してしまい食べ物や水、
ガソリンが全く手に入らない場所のこと。
原発事故の処理のため、命をかけてがんばっている人たちのこと。

何か福島のために絵を描きたいとずっと思っていたのですが、
福島のチームにはあまりマスコットがいなくて、
どうしようと頭を悩ませていたときに、ツイッターのフォロワーの方から
言っていただいたことがありました。

"なでしこリーグの、TEPCOマリーゼのマスコット、マリちゃんを描いてください"

そうか。

福島には、東京電力の女子サッカーチーム、
TEPCOマリーゼがあるんだ。

何で思い出せなかったんだろうとはっとして、
まさにいま必要なのは、マリちゃんの力だと思って、
急いでマリちゃんのことを調べました。


チームマスコット・マリちゃんの紹介-マリーゼ・オフィシャルサイト

"名前をマリといいます。マリちゃんは、福島の海からやってきた、
きれいな青色をしたイルカの女の子。爽やかでキュートなマリーゼが大好きです。
"


マリちゃんが生まれたのは、"福島の青い海"。

いま、まさにそこで、助けを求める人と、
人を助けるために集った人が、毎日ぎりぎりの中でがんばって生きている。

福島がいま、本気で、生きるためにがんばっている。

その福島を毎日心配して、想う人が、たくさんたくさんいる。

何かアクションを起こしている人もたくさんいる。


福島だって、絶対にひとりじゃない。


その気持ちをどんなにわずかでも伝えたくて、
一枚、絵を描きました。





みんないるから。
大丈夫、大丈夫だよ。

福島の青いきれいな海は、絶対に、なくならない。
福島も、なくならない。

どうかがんばって。
絶対に、みんな、生きてください。

---------------------------

そして、千葉のこと。
とくにジェフのホームタウンのほう、海側のほうのこと。

関東に住んでいるからこそ聞こえる千葉の被害が、
すごくたくさんあって。

でもみんな、いま、がんばって、乗り越えている。

あまり認識されず支援も受けきれない地域や、
水が出なかったり街が液状化でぼこぼこになっている地域もあっても、
ほんとうに、みんなで乗り越えている。


昔のジェフの試合のナイトゲームで、臨海の競技場からみえた、
あの切ないけど力強いコンビナートの火みたいに。
いまフクアリに行くときに見える、工業地帯のたくさんの強い光みたいに。

あのとき感じた、ここにしかない、千葉にしかない強さ。

その強い気持ちの灯りが、いま、心細い思いをしている千葉の人にもとどきますように。


---------------------------

遠くの人たちだって、みんな、自分にできるいろんなことを
してくれている。

いま、日本が、つながっているって本当に思う。
いままで、こんな気持ちになったことはありません。

みんなそれぞれのできることを、してくれている。
遠く離れたその場所から、できることをしてくれている。


今日も、そのぜんぶが、これからの日本の力になる。






その気持ちそのものが、これからのみんなを照らす、
明るい明るい光になると信じているのです。

---------------------------------------------------

このあと、自分であたらしいく描いたぶんは、新しいエントリではなく、
このエントリに追加していこうかと思います。

ほかの被災した地域の方への絵も、
またそうじゃない地域でも、いろんな人の元気になれるような絵を、
しばらく描いていけたらと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


そして近いうち、レイソルの絵も描きたいなぁ。
いまじぶんも心がここにないというか、まいにち現実離れしたヒリヒリした気持ちでいるので、
わたしたちの日常をとりもどしてゆくためにも。

これからを越えるちからになるように、
そしてレイソルサポさんで見てくれている方の元気にもなれるよう、
いろいろ描きます。がんばります。

---------------------------------------

【コメントをくださる全てのみなさまへ。】

毎日たくさんの、被災された方へのコメント、
そしてさらにわたしなんかにまで暖かいコメントをくださって、
本当に本当にありがとうございます。

すごく励みになるし、救われた気持ちになります。
数がおおいため、お返しできなくてごめんなさい。

でも、あとで見た他の方に勇気になることもあると思いますので
なにかありましたらどうぞ気軽に残していってくださいませ!
どうぞよろしくお願いいたします。

いろいろな方に気持ちが届きますように。


全ての被災された方へ。いちサッカー好きより。

 


昨日の夜、余震が続いて眠れなくて、
ニュースを見たままの辛い不安な気持ちを消化できなくて苦しくて、
夜中に節電しつつ真っ暗ななかで描いた絵です。
Twitterにあげていたのを、あらためてこちらにのせてみました。


絵は仙台のベガッ太さんと、神戸のモーヴィと新潟のアルビくん。
今の気持ちを託すにはこの3人しかいないと思って。

同じくらいひどい状況の他の被災地を無視してるとか、
そういうことではありません。
むしろ、この3人の後ろには全てのクラブのマスコットが
いるような気持ちで描きました。


今回の地震で、全ての被災地の方も、
それを心から心配する方も、
みんながすごくすごく辛い時期だと思う。

家族、親戚と連絡がつかない方や、
友達と連絡がつかない方、
いろんな方がいて、すごく苦しい。

でもそんな、
"誰かを心配する人"を"心配する人"、
そんな人までがたくさんいる。

日本の全部が、何かでひとつにつながっているような感覚。

同じサッカー好きの人の中でも、
そんなふうに誰かを強く案じる人がたくさんいて。
普段仲のよろしくないチームのサポ同士でさえも。

きっと、わたしたちは、
単純で使い古された言い方だけれど、
"仲間"なんだと思う。

チームは違っても、スタイルは違っても、
同じサッカーのある日常を愛する仲間なんだと心から思う。

軽い発言なんかできないくらいの現実だけれど、
やっぱり前とか、上とか、見て進んでいかなければ
私たち人間の心はいきていけないのだと思うから、

だから、
そう、
いっしょにのりこえていきましょう。

ぜったいに、いっしょに。


仙台の応援歌から。


"ベガルタ仙台 築きあげよう

時を越えて君と僕らの一番のメッセージ

オー仙台 We are feelin' love together

輝き放つ空の下"

※引用元-"サッカー55555ベガルタ仙台サポソン"


『AURA』。
わたし、この歌がだいすきです。

"We are feelin' love together"。

すべての人に、愛と、勇気が届きますように。

【震災関連イラストの使用についてのお知らせ】

 【※最初に必ずお読みください。※】

今回はこのブログの震災関連イラストを見ていただき、
ありがとうございます。

まず、この場を借りて、今回の東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方の
ご冥福を心よりお祈りするとともに、
被災されたたくさんの方々に、心よりお見舞いを申し上げます。

以下、イラストの使用についてのお知らせです。

今後は以下の3つの記事の画像のみ、商用利用&悪用以外でならば
ブログに貼るなど、自由に使っていただいてかまいません。
見せたい方がいらっしゃる場合など、どうぞ遠慮なくお使いください。

----------------------------------------
《イラストをご使用いただける記事》
----------------------------------------
全ての被災された方へ。いちサッカー好きより。(2011.03.14)
この震災、絵ができることがもしもあるならば。(2011.03.15)
こころをひとつに。ちからをひとつに。(2011.03.29)

この3つの記事以外の記事の画像などは、転載も二次使用も全て不可になっています。
どうぞよろしくお願いいたします。

--------------------------------------
ご使用いただくにあたってのお願い。
--------------------------------------
商用利用&悪用はなさいませんよう、お願いいたします。
(『お店に(販促としてではなく)展示として飾る』、『(まったく営利の絡まない)フリーペーパーにのせる』などは、
基本的には問題ありません。)


ご使用の際は、かならず、コメント欄かメールで一言お声かけくださいませ。
使用する旨をご報告いただければ、わたしからのレスがなくてもお使いいただいてかまいません。
(逆に、なにか問題ある場合や複雑な用途の場合は、こちらからきちんとお返事いたします。)
また、待ち受けにするなどの完全な個人使用に関しては、お声かけいただかなくても大丈夫です。


マスコットイラストという性質上、今後、肖像権的な方面でわたしがお叱りを受けることも
あるかもしれません。
責任の所在をはっきりさせるためにも、どうかわたしの名前のクレジットは外さずに
使ってくださいますようお願いいたします。
(Jリーグマスコット等の肖像・意匠/商標等の利用に関する原文はこちら。)
-----------------------------------

今までもたくさんの方に、とても優しいお気持ちで大切に使っていただきました。
これから使われる方も、どうぞよろしくお願いいたします。

今日もみなさまのやさしいお気持ちに感謝します。
日本の、一日も早い、復興を祈って。
できることをともにやっていきましょう!

ハタメグミ

1

かいてるひと

プロフィール
ハタメグミでげす。
レイソルとかベトナムとかペットのモルモットに翻弄される、よっぱらいイラストレーターです。
よろしくどーうぞ!

おしごと情報など

サッカー系NEW!
2014年9月発売のサッカーai・10月号に、海外組の注目選手たちの新ユニイラストポスターを描きました。
------------
レイソルのオンライン限定・マッチデープログラム"Vitoria"に、
【ハタメグミのお絵かき日立台】
を連載中です。
ダウンロードはこちらからどうぞ! モバイルレイソルで待ち受けも配信中!
------------
ベトナム系NEW!
ベトナムスケッチでイラストコラム
『ベトナムサッカーおっかけ通信』
を連載中です。
└最新号はまったくイケメン特集になりきれてないイケメン特集…!
------------
東日本大震災のときのイラストから来てくださった方へ。
ブログ内の記事はこちらです。
------------
もろもろ、よろしくどうぞ!
----------------------------
■まえのブログ。
【旧】はためにっき(エキサイトブログ)
⇒地味に好評だった、ベトナムのスイティエン公園の話はこちら。
----------------------------
■メールだよい。
hatame301☆gmail.com
(☆を@に変えておくんなまし!)
----------------------------
■リンクとかはフリーです。
ご自由にどぞー。

さいきんのにっき

カテゴリー

いままでのにっき

あれこれ

▼ひとまずついったー。

コメント

  • こころをひとつに。ちからをひとつに。
    がんず
  • 全ての被災された方へ。いちサッカー好きより。
    おきの
  • 全ての被災された方へ。いちサッカー好きより。
    かげろう
  • こころをひとつに。ちからをひとつに。
    たけ@ vega
  • こころをひとつに。ちからをひとつに。
    みっちぃ
  • この震災、絵ができることがもしもあるならば。
    とと
  • 更新滞ってたのでおひさしぶりなのでおしらせとか!
    まどろみ友子
  • 更新滞ってたのでおひさしぶりなのでおしらせとか!
    イッサ
  • 希望といっしょに!
    コラショ
  • この震災、絵ができることがもしもあるならば。
    湘南ベルマーレ小田原サポーター

管理あれこれ。