希望といっしょに!



2014年3月11日。

月日がたっても、前に進むことも進まないこともたくさんあって、
語る言葉も、相変わらずなにもうまく出てこないけれども。

まだまだ。みんなでいっしょに歩いていきましょう。
前よりももっとたくさんの、希望といっしょに!



ぼくらからの、きぼうとあいとゆうきを。


―2013年、3月11日。

あの日から、2年。
言葉になんてできない、長くて、そして短い、2年。

ブログを書こうといろいろな言葉を考えたけれど、
なんか自分の言葉としてどれも作りものっぽい気がしたので、
今日という日は、自分の想いはぜんぶ絵にこめます!



【クリックで拡大します】

英語は怪しいけど、大きな希望と愛と勇気を!
みんなに、強気にニヤッ!って笑ってもらいました。

(マスコットのみなさん、ありがとうー)
(去年描けなかったので、最後にゼルビーにも出てきてもらっちゃいました。)

これからも、わたしはわたしなりに
どんなにちっぽけなことでも、自分にできることを続けていきたいです。
絵を描いたり、スタジアムで募金したり、旅行に行くこと。
あの日を忘れないこと。
誰かの心に届くように、思いやりと勇気を持って、気持ちを表現すること。

そしてこれからの日本のことを部屋の中でただ嘆くのではなく、
よくするために外に出て自分なりにどんどん行動していくこと。

まぁ、自分はダメで適当でどうしようもない人間なので
偉そうなことを言うつもりはありません。
ただ、わたしなりにがんばります!

これからも、サッカー好きのみんなで、人よりも一歩だけ力強く、
よかったら、いっしょにがんばっていきましょう。

絶対にくじけねぇぞ。負けねぇぞ。

これからの日本に、笑顔が増えますように!

あの日から。

 


"俺たちのこの街に お前が生まれたあの日
どんなことがあっても忘れはしない"


"共に傷つき 共に立ち上がり
これからもずっと歩んでゆこう"


"美しき港町 俺たちは守りたい
命ある限り 神戸を愛したい"





18年めの1月17日の、神戸讃歌。




上のモーヴィさんが左手に持っているのは、この時の写真だったりします。

"Dear My best friends." - たいせつなたいせつなともだち。

乗り越えるってことは、忘れるってことじゃない。
どんなに悲しいことも力にして、誰よりも力強く前に進むってことだと思うから。

みんなで、前に進もうね。

ぜったいに。

 


2011年3月11日、14時46分。

あの日から、きょうで丸一年。


すごく長かったような、あっという間なような、
ずっと走ってきたような、心のどこかがまだ立ち止まっているような、
ふしぎなふしぎな一年でした。

去年のあの日、東京も電車が全部止まり、ものすごい人の波のなかを
早足で何時間も歩いて家に帰る途中、
いったい東北はどうなっちゃったんだ、これから日本はどうなってしまうんだと
頭の中がぐるぐるとして、怖くて、泣けてきて、

そのあとの数日も、毎日ずっと泣きそうな気持ちで、
余震とか、衝撃的なことばかりのニュースとか、節電とか、
そういうものとずっと、向き合っていました。

あのとき自分は、なにかしないと怖くてじっとしていられなくて
一枚の絵を描いたのですが、
その絵でたくさんの人と同じ気持ちを共有することができて、
被災地のど真ん中にいるわけではない自分だったけれど、
すごくすごく救われて、ひとつ、視界が開けた気がしました。





あのとき、この絵を大切にしてくださったすべての方に、今一度。
ほんとうにありがとうございました。

救われました、嬉しかったです、ってたくさん言っていただいたけれど、
その言葉や想いにわたしがいちばん救われて、わたしがいちばん嬉しかった。


今日描いたベガッ太さんの絵は、あのときの絵からの続いているいまのこと。
天に向かったひとさしゆびは、遠くの空から見守ってくれている誰かに届くように。
背中のピンクの毛布は、あの日かけてくれた誰かの想いといつまでも共にあることを。

いまのベガッ太さんの背中に、すべての思いを託しました。

わたしたちはぜったいに震災の日のことを、忘れない。
そしてぜったいに、負けない。

あの時と同じで、今回描いていない被災地チームのマスコットくんや全ての人の想いも、
その背中に宿っていると思って見て下さったらうれしいです。


そして。

震災の後はしばらく、サッカーのない日々が続いていて、
Jリーグが生活に戻ってきたとき、一歩進んだ気がして、本当に嬉しかった。

そんなわたしの応援するレイソルは、今日ホームの開幕戦です。

きっと、あのとき地震があったその時間には、選手たちはボールを追いかけ、
勝利のために走っているのでしょう。

わたしはそれを、幸せなことだと思う。

前に進む力をくれたサッカーが、一年めのいま、
力強くわたしたちのそばにいてくれることを、ただただ、大切にしたいです。


一年たっても、何年たっても、同じ。
乗り越えるときは絶対にみんなで。

ひとりじゃなくみんなで、いっしょにがんばっていきましょう。


『ぜったいに、ぜったいに、負けねぇぞ!』

きみのゆくみちは、きぼうのみち。





3月の東日本大震災のとき、わたしの描いた絵をみてくださった
たくさんの神戸の方から、すごく『当事者』な内容の
メールをいただきました。

東日本の地震が、どこか遠くで起こっていることではなく、
誰よりも、今ここで起こっているように感じていたたくさんの方たち。

リーグ最終節のユアスタに、どうしても今、と
わたしのイラストのゲーフラを持って行ってくださった方もいました。

そんなすべての人のこころの中に今もある、17年前の、1月17日。


最終節、ユアスタで流れた映像は、
ホムスタのあの映像へのアンサーで、

震災がおきた場所も被害の形も全然違っても、
愛する街のために、復興のために立ち向かった神戸の姿は
みんなの『希望』なんだ、と、

そう、深く深く感じたのです。


2011年6月11日。神戸×仙台@ホムスタでの煽りVTR。




2011年12月3日。仙台のホーム最終節『親愛なる神戸』



(また映像引用させていただいてしまいます、
上げてくださった方に再度感謝いたします。)


もう17年、まだ17年。

でも、この17年間、神戸が歩んできた
道の途中にあるものはどんなものもぜんぶ、

かならず、誰かのこれから歩む道を
照らすおおきな光になると信じているから。


最後に、去年たくさん温かい想いを聞かせて下さって、
幾度となくわたしの道をも照らしてくれた、
たくさんの神戸のサポさんへの感謝と尊敬の
気持ちも込めて、今日は、神戸讃歌を。


"俺たちのこの街に お前が生まれたあの日
どんなことがあっても 忘れはしない

共に傷つき 共に立ち上がり
これからもずっと 歩んでゆこう

美しき港町 俺たちは守りたい
命ある限り 神戸を愛したい"




---------------------

あらためまして、こんばんは。
ハタメグミです。

軽い気持ちでは何も言えない今日という日。
でもわたしなりに形にしようとずっと決めていました。

こんな風に思っている人間もいる、くらいに思っていただければ
うれしいです。


…そして!

3月の震災のとき、神戸での練習試合でわたしの絵のパネルを
みんなの前でずっと掲げてくれた男前な神戸男子・モーヴィさんにも、
今日はなにか描いて感謝の気持ちをー!と、思いまして…

…なのですが、

どうにも、思いついていま描いてるものがですね、

ここのエントリにつなげて上げるのが
ためらうようなよくわからないテイストになってしまったので、

えっと、


そこだけ次のエントリに。。続きます。。

(なんかいつもっぽいグダグダな感じに…!)

(というわけで二時間後くらいに更新します〜)


(夜中に追記:ごごごめんなさい、なかなか終わらないので明日(18日)に上げますー!)

"Dear My best friends." - たいせつなたいせつなともだち。




あの不安だった夜に支えてくれた、きみ。

あの日を越えて迎えた朝に、助けてくれたみんな。

手を伸ばしたら、握り返してくれたひと。


たいせつな、たいせつなともだち!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あの震災から9か月がたっても。

東北の未来が、そして日本の未来がただただ明るくなるには、
まだまだとてつもない時間がかかるのかもしれないと思います。

現地の復興のことも、原発のことも、日本全体のいろいろなことも、
先が見えなくてくるしくなって
何かあっても、ただ自分は無力な気がして
ふと、下を向いてしまうこともあるけれど。

サッカーファミリーは、そんなときだって下を向くのは似合わないんだぜ!

やっぱりどんなときでも、サッカー好きのド根性メンタルで、
支援して、みんなで乗り越えていきたいとわたしは思うのです。

あの日の絵は、後ろにすべてのチームのマスコットが
いるような気持ちで描いたと言ったのですが、
今回も!描かれてなくても、みんなで肩を組んでるような気持ちです。

いつだって、みんなで、いっしょに越えよう。
ぜったいに。


■そして、もういっこ。

こっちは…


…Friend?




ふろん太くんの、なかなかつなぐ勇気の出ない右手。


(さ、さいごまでいるかっぷる妄想してしまった。。!)



マリーゼがベガルタレディースとして東北で活動を続けられること、
すごく幸せなことだとわたしは思います。

マリちゃんやマリーゼという名前はもう表には出てこないのかもしれないけれど、
でもマリちゃんはいまでもどこかで福島のためにがんばっているとおもうのです!

だいじょうぶ、海も気持ちも、どこまでもつながってるから。

--------------------------

さいごに。

復興支援の気持ちのイラストは年が明けてもまだまだ描いていきたいので、
ここでしめの言葉を書くのはなんだかへんなのですが、
それでも、一年わたしの描いた震災関連の絵を見てくださって
ほんとうにほんとうにありがとうございました。

大切にしてくださった方々のおかげで、最初は一枚だった絵がたくさんになりました。
本当に、感謝してもしきれません。

今後もあれこれ、自分なりに描けるものを描いていくので、
もしよろしかったら、たまにでも見に来てやってください。
がんばります!


さてさて、最後にもう一記事かくのです。。
大掃除後回しー!

【おしらせ】震災関連イラストに栃木SCのマスコット『トッキー』を追加しましたです。


こっ、こんばんはー!
広島遠征帰りのハタメグミであります。
いつもの3割増しでへろへろです。

…ですがー!

今夜は、栃木SCのマスコットのお猿くんの名前が
「トッキー」に決まったらしい
ということで、
震災イラストのほうにイラストを追加いたしましたー。

じつは絵はちょっと前にあらかじめ描いておいたのですが、
いつ出そうかなぁとゆるやかにあたためていまして、
それなら名前が決まる今日がいいなーと思い!上げてみました。

こんな感じです。



記事本文はこちらでどうぞ。

こころをひとつに。ちからをひとつに。
(もとは2011.03.29の記事です。)


個別のマスコットイラスト、そして全員集合の壁紙のほうも、
いままでのピッチくん版と差し替わってます。
よろしかったらご確認くださいませ…!

(そしてこれもひとまずいまいちど。↓
震災関連のイラストのご使用にあたって。)



というかトッキーかわいいじゃないですかヒャホウー!

アウェイで遠征してきた人が食べてるスタジアムグルメとか
勝ち点とかもろもろ風のような速さで奪っちゃいそうですね!ウフフ!
(そして両耳のなかが『SC』なのね…芸がこまかいぜ…!)


せっかくなので、もういちまい。



…いろいろ、ゆるくつっこんであげてください。



ではではまたー!

体力があれば広島遠征記上げますですよー。
ちかいうち。

【復興支援イラスト・まけねぇぞ日本!(4)】3か月と、100日のこと。





あの日から、3か月。

ベガッ太くんは、モーヴィくんに会いに神戸にきました。


「ひさしぶり!げんきだった?」

「会いたかったよ!」



挨拶が終わると、すぐにモーヴィくんはいいました。

「今日はベガッ太くんに見せたいものがあるから、いっしょにきてほしいんだ。」

「うん。」

そういって二人は、神戸の街を歩き出しました。



しばらく歩いていくと、モーヴィくんは振り返って言いました。

「ベガッ太くん!」

「ぼくが連れてきたかったのはここなんだ。
これが、ぼくがしってる、

いちばん美しい、”復興のすがた”だよ。」




そこに見えたのは、美しい美しい神戸の街。

光をあびて、キラキラと輝く神戸の街と海でした。




「……………」


「ぼくたちにできたこと、きみたちにだってきっとできるもの。」

「街を愛するのは、おんなじだもの。」


ベガッ太くんは、その言葉を聞きながら美しい神戸の街を見て、
大好きな東北のこと、仙台のことを思い出していました。



「…うん。」




「…いつか、きっと、今よりももっともっときれいになった東北に、
ぜったいに遊びにきてね」

「うん、ぼくは行くよ。
ぜったいに!」



モーヴィくんとの別れのとき。
ベガッ太くんはめいっぱい手を振りました。

「モーヴィくん!またね!」

「またね!」

「ぼくたちがみんなで、愛する街にたくさんたくさんしあわせはこべるように!」

「うん!がんばろうね!」



胸にいっそうの強い決意と、あたたかい気持ちを抱えて、
ベガッ太くんは神戸の街をあとにしました。




そして、あの日から、100日。

こんどもベガッ太くんには行くところがありました。


ここは新潟駅。

駅につくとすぐ、アルビくんが迎えにきてくれました。

「待ってたよーーっ!」



「早く!早く!みんな待ってるから!」

挨拶もそこそこに、アルビくんはベガッ太くんをせかせかと案内します。



着いたそこはアルビくんの家。

「いらっしゃい!」「まってたよ!」「疲れたでしょう、あがって!」
アルビくんの家族みんなが迎えてくれました。



「座って、座って。」

たくさんのごちそうの並べられた机に腰を下ろすと、
アルビくんはお茶碗にめいっぱいコシヒカリのごはんをよそってくれました。

「ぼくたちも地震のとき、いろんな人の気持ちをもらって、あたたかいご飯を食べて、
またみんなでサッカーできるようになったんだ。」

「だから今日は、いっぱいご飯を食べて、いっぱい元気をたくわえていってほしいんだ。」

アルビくんがよそってくれたキラキラのごはんをみつめて、
ベガッ太くんはにっこりと

「うん。」

とうなずきました。



ご飯を食べていると、アルビくんの子供たちがやってきました。

「がんばって!ベガッ太さん!」
「いつか仙台に遊びに行ったら、カキをごちそうしてね!」

「もちろん。」



「…そう…もちろんだよ。

いつか、最高の、宮城のカキを。」


おいしいおいしい新潟のご飯をかみしめながら、ベガッ太君はもう一度、
ひとりでにっこりと、うなずきました。



別れの時が来ました。

いつまでも手を振るアルビ一家に、手を振りかえしながら大きな声で
ベガッ太くんはいいました。

「みんな、またね!今度は仙台に来てね!いっぱいご馳走するからね!」




仙台に帰るベガッ太くんの心の中には、いくつもの、
力強い灯りがともっていました。




ふと空を見上げると、たくさんの星がキラキラ輝いています。


ーきっと、あの星のようにきれいなきれいな街を必ず取り戻して、
モーヴィくん、アルビくん、そしてほかの仲間たちみんなみんな…
日本のみんなからもらったあたたかい気持ちを、いっぱい返すんだ。

絶対に負けないし、今日からもっともっと、やってやるぞ!


ベガッ太くんはたくさんの星にそう誓いながら、
確かな足取りで、だいすきな故郷へと、帰るのでした。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3か月めに神戸との試合。
100日めに新潟との試合。

あのときに自分で描いた絵のことも思い出しながら、
いつかこのことを絵にしたいと思っていたのです。

わたしの絵がどうこうではなく、おなじ震災を超えたチームと節目に当たること、
この対戦に運命的なものを感じた方も結構いらっしゃったんじゃないかな、と。
(そして試合後、こんな素敵なつぶやきもまわってきました。)

今回描いたのはわたしの勝手な創作ですが、
そんな巡りあわせもちょっとだけ踏まえてみてくださればうれしいです。

それにしてもわたしの描くベガッ太さんは本家に忠実にやんちゃであったり
超素直であったり。。
とりあえずそれも味、的な感じに受け取っていただけると…うれしいです…!(ざわ…ざわ…)

そして、わたしにとってモーヴィさん超おとこまえなのです。
3/19の練習試合でサポさんが持って行ったあの絵のパネル掲げてくれたのを、
わたし絶対に忘れません。
(ちなみにそのときの動画はこちらです。…ひゃああ男前!)
(牛タンとかいってごめんなさいごめんなさい!)


そして今回のを描くまえに、すごくすごく感銘を受けた映像。
見られた方が多いんじゃないかなぁと思いますが、

2011年6月11日。神戸×仙台@ホムスタの試合前の煽りVTR。
 


この素晴らしい映像に、わたしの絵まで組み込んでくださっています。
(正確には、絵をパネルにして掲げてくださった方の映像です)

どう書いたらいいかわからないのですが、ほんとうにほんとうに、
ありがとうございました!
でも絵関係なく本当にこの映像はすばらしすぎて泣けちゃうので
むやみに見れません。。おうおう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さてさて、さいごです。
またまた長くなってしまいましたー。

昨日は試合でぼろ負けしてヘコーッてなってましたが、
ひとつ、ずっとやりたかったものをあげられて、自分としても心が少し軽くなりました。

これからもゆるゆるがんばりまっすん。
どうぞよろしくおねがいいたします〜。

(あっ、敗戦ショックがっつりですがレイソルものも2〜3日後にはあげますですよーブヒヒ。。!)


【復興支援イラスト・まけねぇぞ日本!(3)】レッツ発電!とかいろいろ。


こんばんワッセローイ。ハタメグミです。

5月にも復興エントリ用の絵をちくちく描いてたのですが、
どうもゆっくりとアップするタイミングを逃してしまったので
ここでまとめてどっかん!(というほどでもないけど)更新しますよー。

---------------------

明日でもう、あの震災の日から3か月。
早いような遅いような、です。

東北の復興という最重要課題だけでなく、
今年の夏は、全国的に電力も大きなテーマだったりすると思うのですが、
わたしたちも節電などできるかぎりのことをしてゆかなければ!

というわけで、そこはマスコットさんたちも。

 

Jの神様たちがこの夏の日本の発電とかを会議中です!

あんまり賢そうな神様がいない
すごくほほえましいですね!キャピ


ちなみにここにいない神様がふたりいますが、


お料理だよばんざい!

ディーオくんが盛ってるのはつや姫+おみ漬けという最強コラボ…!
(おいしいよねえ…うっとり)

がんばれかみさまたち!



ちなみに発電でもう一枚。


(※描いてみたかっただけなので深い意味はありません)

絵的に発電というより感電だと思いました。
ファイトー!にっぱーつ!(ベタ)




最後に…ちょっとだけその後、シリーズ。



…ベガッ太さんたぶん確信犯ですけど!



これ描いたのちょっと前なのですが、奇遇なことに明日は神戸と仙台が試合とか…!
ひいぃ…どきどき。奇遇どきどき。

---------------

それにしてもマスコット描くのやっぱり楽しいですねエッヘヘッヘヘ。。(きもい)
来月くらいにまたまとめてどかんとアップします!

ゆるやかにつづく。

【復興支援イラスト・まけねぇぞ日本!(2)】ぼくらの愛すべき日常。と、イラスト掲載雑誌のお知らせです。


やっと、わたしたちの生活にリーグがもどってきた!

被災したいろいろなチームにとっても、
そうでない他のチームにとっても、
いつもどおりの日常が、たとえ全部でなくても、もどってきた!


そんなよろこびを、今回絵にしてみました。
 

ユアスタでの浦和戦の、次の日のベガッ太さんをイメージして。

応援グッズの洗濯日和!
サッカーを愛するひとの、平和な日常。

リーグ再開は全てのチームにとっての喜びだったと思うけれど、
仙台にとって、そして今回は描けなかったけれど鹿島や水戸にとってはやっぱり、
さらに特別なものだったと思うから。

ちなみに持ってるメタボタオルは、昔ベガッ太さんがサポの人に渡されたのを、
誰がメタボじゃーと地面にポイッとしつつお腹を一回叩いてみせた雄姿をスカパーでみて以来、
頭から離れないので、描いてみましたよ!

あと一番右に干してあるのは、
あのときに、モーヴィくんたちにかけてもらった毛布だったりします。
世界一あたたかい毛布。干したら、もっとふかふかなんだ!

----------------------------

■最後に告知です。

本日5/2発売【サッカーai・6月号】

復興支援特別企画
「がんばろうニッポン!サッカーで日本を元気に!」


という企画のページに、わたしのマスコットのイラストが載ります。

J1・J2のクラブの全てのマスコットの、"笑顔"のイラストです。
がんばって、またまたいっぱい描きました。

よろしかったらどうぞ、見てやってくださいませ!


かいてるひと

プロフィール
ハタメグミでげす。
レイソルとかベトナムとかペットのモルモットに翻弄される、よっぱらいイラストレーターです。
よろしくどーうぞ!

おしごと情報など

サッカー系NEW!
2014年9月発売のサッカーai・10月号に、海外組の注目選手たちの新ユニイラストポスターを描きました。
------------
レイソルのオンライン限定・マッチデープログラム"Vitoria"に、
【ハタメグミのお絵かき日立台】
を連載中です。
ダウンロードはこちらからどうぞ! モバイルレイソルで待ち受けも配信中!
------------
ベトナム系NEW!
ベトナムスケッチでイラストコラム
『ベトナムサッカーおっかけ通信』
を連載中です。
└最新号はまったくイケメン特集になりきれてないイケメン特集…!
------------
東日本大震災のときのイラストから来てくださった方へ。
ブログ内の記事はこちらです。
------------
もろもろ、よろしくどうぞ!
----------------------------
■まえのブログ。
【旧】はためにっき(エキサイトブログ)
⇒地味に好評だった、ベトナムのスイティエン公園の話はこちら。
----------------------------
■メールだよい。
hatame301☆gmail.com
(☆を@に変えておくんなまし!)
----------------------------
■リンクとかはフリーです。
ご自由にどぞー。

さいきんのにっき

カテゴリー

いままでのにっき

あれこれ

▼ひとまずついったー。

コメント

  • 更新滞ってたのでおひさしぶりなのでおしらせとか!
    イッサ
  • こころをひとつに。ちからをひとつに。
    がんず
  • 全ての被災された方へ。いちサッカー好きより。
    おきの
  • 全ての被災された方へ。いちサッカー好きより。
    かげろう
  • こころをひとつに。ちからをひとつに。
    たけ@ vega
  • こころをひとつに。ちからをひとつに。
    みっちぃ
  • この震災、絵ができることがもしもあるならば。
    とと
  • 更新滞ってたのでおひさしぶりなのでおしらせとか!
    まどろみ友子
  • 更新滞ってたのでおひさしぶりなのでおしらせとか!
    イッサ
  • 希望といっしょに!
    コラショ

管理あれこれ。